『本物の薬剤師』を育てる

キャリアプラン・研修制度

『本物の薬剤師』を育てる

この先、薬剤師をとりまく医療情勢・介護情勢はますます変化していきます。 これからは、多職種連携は当たり前の時代。 薬局の中だけでなく外の世界でも必要とされる薬剤師でなければ、存在感を示すことはできません。

かもめ薬局には、薬局の中に留まらず、外の世界で、自分の責任と裁量で活動できる『本物の薬剤師』が既に沢山います。

そして彼ら、彼女らが、次にそのフィールドで活躍できる『本物の薬剤師』を、使命感と責任をもって育成しているのです。

新人教育には、特に手厚く多くの時間を割きます。

薬剤師にとって、最初の1年で学ぶことがその後の薬剤師人生を左右することになるからです。この時期に、どんな指導者について、何を学んだか。それが、新人薬剤師にとって如何に重要なことであるかを、私たちはよく知っています。

だからこそ、新人教育に十分な時間をかけ、多様な店舗で、多様な指導者に指導を受ける機会を与えます。新人が将来、本物の薬剤師になれるように・・・。 これがかもめ薬局の新人教育の流儀なのです。

調剤の技術を伝え薬剤師の価値を高める研修制度

初心者でも安心の指導担当薬剤師制度を採用。 当社で制作した調剤マニュアルをもとに、どの店舗でも運用できる共通の手順やルールを学びます。また、新卒者はもとより中途採用者にも先輩薬剤師が丁寧に指導・教育を行い、 確かな技術と知識を伝えています。

将来設計図が描けるキャリアプラン
産休・育休、育児をしながら働くスタッフにも柔軟に対応

スペシャリストとして薬剤師道を究める。マネージメントを学びキャリアを追求する。全てのスタッフが将来設計を描けるキャリアプランを構築しています。 また、産休・育休、介護休暇等のフォローや、ライフステージに合わせて選べる雇用形態など、個々の人生において、都度ライフワークバランスを保ちながら、働き続けることができる仕組みが出来上がっています。

そして、その仕組みを利用して働き続けている社員が沢山いることが、当社の自慢でもあります。

新人教育プログラム